サラメンの口コミや評価の真実

サラメンの効果を高める方法

サラメンはワキ汗やワキガ臭に有効ですが、それを塗っていれば何もしなくてよいというわけではありません。日頃のケアと正しい洗い方によって、ワキをキレイに保ち、ニオイを減らすことが出来るのです。

 

 

ワキの洗い方ですが、いきなりボディーソープで力任せに洗わず、皮脂や雑菌をシャワーのお湯でしっかり洗い流します。夏場は片側1分ぐらい流しましょう。

 

次に、石鹸やボディーソープをよく泡立て、丸を描くようにソフトに洗います。皮膚を傷めないようにソフトに洗います。力をいれる必要はありません。

 

石鹸やボディーソープでよく洗ったら、しっかりシャワーですすぎます。ボディソープなどに残っている成分が雑菌の養分にならないよう、1分以上すすぎます。

 

すすいで、お風呂から上がった後は、クールダウンしたいものです。氷嚢か保冷パックを布でくるみ、しばらく冷やすと毛穴が縮み、無駄な汗が出にくくなります。

 

素肌で感じる変化

サラメンには自然の潤い成分が凝縮されているので、肌のキメが整い、肌荒れが改善されます。

 

デオドラントスプレーの吹付け過ぎや、ゴシゴシ洗い過ぎて乾燥していると、皮脂が余分に出て雑菌が繁殖しやすくなりますが、クリームで適度に保湿されると、常在菌の増加も抑えられ、ニオイが出にくい状態になります。

 

ただ洗うだけでなく、潤いや肌荒れに注意することも長期的にみると汗や臭いを予防する助けになるのです。男性なので美容が主でではなく、体臭対策として心がけましょう。